クリーンサービス・エコ

大阪府堺市のハウスクリーニングサービス会社

*

エアコンクリーニングを行いました。

   

日立の自動クリーニングタイプのエアコンクリーニングのご依頼をいただきました。

自動クリーニングタイプのエアコンはメーカーによってはお掃除がしにくいタイプもあり、メーカーによってはお断りする場合もあります。

今回のお客様は購入してから3年ほどのエアコンでしたが、リビングに設置していましたので、エアコンのファンの部分に油分やカビなどが発生しエアコンを使うと臭いがするということでご依頼いただきました。

自動クリーニングタイプでしたのでフィルター部分はあまり汚れていなかったのですが、ファンの部分やルーバーなど吹き出し口がかなり汚れが貯まっていました。最近の機種は空気洗浄機能やミスト機能が付いていて汚れの付着が激しいようです。

ファンの部分ははずすこともできないので高圧洗浄を用いる必要があります。

DSC_0942

まずはエアコンのカバーを分解しカバーやフィルターを洗浄します。

DSC_0950

電気部品などにマスキングし水分がかからないようにします。 また、外に洗浄液などが飛び散らないようにカバーをします。

DSC_0969

除菌、カビ取り洗浄剤をたっぷり吹き付けます。

DSC_0957

DSC_0967

洗剤で汚れを浮かした後は高圧洗浄機で汚れを洗い流します。

DSC_0973

ファンやルーバーについていた汚れがすべて落ちきれいになったのがよくわかります。

DSC_0975

仕上げは抗菌コートをしました。

 

大阪でエアコンクリーニングをするときはクリーンサービス・エコにご依頼ください。

TEL:072-202-2082 担当:中村


 - お掃除例, エアコンクリーニング